読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務系独身アラサーが親知らずを 抜く

事務系独身アラサーが親知らずを4本抜く話です。

親知らずと給付金

2枚目の診断書が出来上がる前に

スヌーピー保険の給付金の結果が出た。

 

意外と早かったな。

 

入院給付金の1日5,000円が2日分

合計10,000円が近々口座に振り込まれるそうだ。

 

給付金の案内が書かれている紙の下部に備考が書いてあった。

 

「通院給付金は、退院の翌日よりその日を含めて180日内のご通院が

 お支払い対象となります。」

 

マジか。

 

通院給付金は1日3,000円くらいつけていたが

退院した後のじゃないの支払われないのか。

 

今回だと総合病院で親知らず抜歯の日程を決めた日の分は

通院給付金に含まれないということか。

 

親知らずだってわかっているのに?

手術するために一旦診察を受けたのに?

 

腑に落ちない点はあったが

きっと保険の約款にはそう書いてあって

それをちゃんと読んでいなかっただけなのだろう。

 

何かで病気をけがをして

通院給付金だけほしい場合はどうしたらいいんだろうな。

 

保険についてもやもやした部分を上司に話してみると

「えっ僕の時は親知らずの抜歯で80万出たよ。

 同じスヌーピー保険で。」

 

なん・・・だと・・・。

 

昔に入った保険だと親知らずどころか

レーシック手術も給付金の対象になるらしい。

 

古い保険ならばスヌーピー保険でなくても同様に

給付金対象になることがあるとのこと。

 

これから親知らずを抜こうとしていて

古い保険に入っている人は

一度確認した方が良いかもしれない。

 

 

親知らずと郵便

しばらくして診断書ができあがったので

病院まで取りに行った。

 

診断書作成依頼を出したときに見せた

診察券と免許証を見せて診断書をもらった。

 

少し前に給付金請求書類が家に届いていたので

記入することにした。

 

書く項目はほとんどなく

給付金を振り込む口座を書いて

診断書を付けて送り返すだけでよかった。

 

楽で良いですのう。

 

書類を投函するついでに

郵便の保険について

郵便局に聞きに行くことにした。

 

ポストに書類を投函し

保険専用の窓口へと行った。

 

「何でしょうか。」

 

面と向かって話す窓口よりも

電話で話したスヌーピー保険の人の方が

態度が良いのはなぜだろう。

 

入院と手術をしたので給付金請求をしたいんですけど。

 

「保険金請求ですね。」

 

郵便の保険は給付金と言わず保険金と言うらしい。

 

民間の保険は生きているうちにもらえるお金は給付金

死んだらもらえるお金を保険金としているようだが

郵便の窓口は保険金で統一してるっぽい。

 

「診断書はお持ちですか?」

 

診断書のコピーしかないんですけど大丈夫ですかね。

 

「コピーーーはーーーー・・・

 たぶんダメだと思いますので

 原本をもらってきてくれませんか。」

 

ほう。

ということは多くの保険に入っている人は

保険会社の度に診断書をもらわなくてはいけないいのか。

めんどくさいしお金もかかるしどうなんだ。

 

郵便の保険は入院保険金は少ないが

手術保険金がついているので

それが出れば診断書代の5,000円は超える予定。

 

じゃあとりあえず郵便保険も保険金請求するか。

 

窓口の人に保険金請求に必要な書類の案内を受けて

その足でまた病院に向かい診断書の作成を依頼した。

 

 

親知らずと自動音声

もうちょっとだけ続くんじゃ。

 

抜歯が終わった翌日

スヌーピーの保険に電話をした。

 

給付金の請求をするためだ。

 

ああ言うのって何であんなに待つんだろうね。

 

自動音声の通りにボタンを押して

「しばらくお待ちください」を

軽く5分は聞いていたよ。

 

やっと人間の声になったときも少し疑ったぐらいだよ。

 

「お待たせいたしました。

 どのようなご用件ですか?」

 

入院と手術をしたので給付金請求したいんですけど。

 

「かしこまりました。

 証券番号をお願いします。」

 

証券番号を伝えた。

 

「ありがとうございます。

 ちなみにどのようなご病気で

 入院と手術をなさったのですか?」

 

病気じゃなくて親知らず抜いたんですよー。

 

「あー、親知らずですか・・・

 もしかしたら手術給付金の対象外かもしれません。

 お調べしますので少々お待ちください。」

 

また3分ほど保留にされた。

 

何となく給付の対象にはならないだろうなとは思っているが

できれば対象になってほしいなとも思う。

 

「お待たせいたしました。

 申し訳ございませんが

 やはり親知らずは手術給付金の対象外となっております。」

 

まあそうでしょうね。

 

「入院給付金は出ますので

 もしよろしければ給付金請求書類を送らせていただきますが

 如何致しましょうか。」

 

スヌーピーの保険は入院日額5,000円で入っている。

2日入院したので入院給付金は1万円。

診断書代を差し引いたら約5,000円にプラスになる。

 

5,000円なら請求した方が良さそうだな。

 

ということで書類を送ってもらうことにした。