読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務系独身アラサーが親知らずを 抜く

事務系独身アラサーが親知らずを4本抜く話です。

親知らずと連休

連休中はとにかくルーティーン生活を送った。

 

まずご飯を食べる。

おもに豆腐とゼリー。

 

一度コンビニで買ったパンを食べたが

傷口がびきぃって言ったのですぐやめた。

 

噛みしめる系は柔らかくても基本アウト。

 

高野豆腐が食事に仲間入りした。

 

食事後は薬を飲んですぐに歯磨き。

 

歯磨きは傷口に歯ブラシを当てないように細心の注意を払った。

 

一度傷口に歯ブラシのヘッドがガッと当たり

痛みに悶絶して痛み止めを飲んだ。

それでも痛すぎて一食抜いた。

 

イソジンは慣れたので日常の1つとなった。

 

ただ毎回洗い流さないと変な跡が洗面台に付くので

それだけが面倒。

 

外出はある程度していたが

外食ができないので本当に買い物して帰るだけだった。

 

ガムも買えないの辛し。

 

食費の節約になる!

とポジティブシンキングしようとしたが

すでに治療費で4万かかっている時点で

意味のないポジシンだった。

 

あと顔の腫れ。

 

手術した日と退院した日は腫れがあまりなかったが

退院した次の日には

起きたら顔がホームベースになっていた。

 

なんか腫れぼったい。

 

ホームベース状態が3日続いたので

連休を取って心から良かったと思った。

 

外出するときはマスク必須。

 

あとしゃべりにくいし食べにくい。

 

痛みはほとんどないが

今ある歯を傷口に当てないようにしなければいけないので

早口にできないし

むっしゃむっしゃご飯を食べることができない。

 

基本おちょぼ口でいる感じ。

 

あと横向きに寝れない。

 

基本的に横向きになってうずくまって寝るのだが

頬の内側に糸が当たって口内炎を起こすので

仰向きで寝ざるを得なかった。

 

抜糸するまで熟睡できなかったよ。

 

仰向けに寝ると腰が痛くなるの何とかしたい。

腹筋と背筋がないから腰痛になるらしいけど

激しい運動しちゃダメって言われてる中で

どうしろというんだいサザエ。