読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事務系独身アラサーが親知らずを 抜く

事務系独身アラサーが親知らずを4本抜く話です。

親知らずと給付金

2枚目の診断書が出来上がる前に

スヌーピー保険の給付金の結果が出た。

 

意外と早かったな。

 

入院給付金の1日5,000円が2日分

合計10,000円が近々口座に振り込まれるそうだ。

 

給付金の案内が書かれている紙の下部に備考が書いてあった。

 

「通院給付金は、退院の翌日よりその日を含めて180日内のご通院が

 お支払い対象となります。」

 

マジか。

 

通院給付金は1日3,000円くらいつけていたが

退院した後のじゃないの支払われないのか。

 

今回だと総合病院で親知らず抜歯の日程を決めた日の分は

通院給付金に含まれないということか。

 

親知らずだってわかっているのに?

手術するために一旦診察を受けたのに?

 

腑に落ちない点はあったが

きっと保険の約款にはそう書いてあって

それをちゃんと読んでいなかっただけなのだろう。

 

何かで病気をけがをして

通院給付金だけほしい場合はどうしたらいいんだろうな。

 

保険についてもやもやした部分を上司に話してみると

「えっ僕の時は親知らずの抜歯で80万出たよ。

 同じスヌーピー保険で。」

 

なん・・・だと・・・。

 

昔に入った保険だと親知らずどころか

レーシック手術も給付金の対象になるらしい。

 

古い保険ならばスヌーピー保険でなくても同様に

給付金対象になることがあるとのこと。

 

これから親知らずを抜こうとしていて

古い保険に入っている人は

一度確認した方が良いかもしれない。